俺の書評(ビジネス書、副業ノウハウ本のレビュー)

1/2ページ
30代男性が好きそうな副業、生活、ビジネス関連の書評

鈴木祐の科学的な適職を読んで就職について考える

  • 2020.03.18

職業選択という人生において重要な選択にじつは人類はなれていない。なぜなら人が職業を選ぶようになったのは人類が生まれてからごく最近のことだから。この科学的な適職では幸せな職業選択を統計学的、科学的に分析している。 本の構成 バイアスを取り除き、一般的に言われている職業選択における常識を分析する 幸福度の高い職業選択 これはやっちゃいけないという落とし穴を確認 意思決定の方法を学ぶ アクションプランを […]

【読書感想】お金は寝かして増やしなさいで現実的投資方法をしる

  • 2020.02.19

お金は寝かして増やしなさいは投資の本というよりサラリーマンなど一般的な人が投資に時間をさかないでどうやって資産を守り、増やしていくかの本。この本ではその方法としてインデックス投資による長期保有が一番としていて具体的にどういった税制優遇を利用するかまで書いている。初心者でもわかりやすい。 インデックス投資で長期保有する 投資というとデイトレみたいに毎日のように株のやり取りをしている人たちを思い浮かべ […]

【読書感想】ワーク・シフトを読んで副業がやはりくるなと思った

  • 2020.02.09

ワーク・シフトを読み直してまさしく副業でやろうとしていたことの背中をおしてくれた感じがしたのでまとめてみた。今後テクノロジーの発達で個人が事業をしやすくなった世界で副業で個人が会社の外で事業を行うのは時代の流れなんだろうなと。 働き方に影響を与えるもの いくつか働き方に影響を与える要因が書かれているがその中で面白かったのは IT技術であらゆるツールが安価になる(クラウドになることで) 都市部に人口 […]

【読書感想】副業するならカメラマンは趣味を仕事にできる実例がたくさん

  • 2020.01.23

「副業するならカメラマン」はカメラマンの養成所であるカメラマン全力授業の代表をされている小椋翔さんの本。本人の実体験をもとにどうやったらカメラを仕事にできるか書いている。 正直年収1000万というのはそこまで簡単ではないがちょっとした副業でも参考にできるテクニックがたくさんあった。 初期のモニター獲得 初期の顧客獲得と実績づくりは大切。この本ではその2つを一気に叶えるために500円キャンペーンを行 […]

ライティング関連でおすすめ書籍&読まなくてよかった書籍

  • 2020.01.21

SEOライティング、セールスライティングなどひっくるめてライティング関連で読んだ本まとめ。いい本を紹介する記事もおおいけどここでは皆が無駄撃ちしないようにこの本はこういう人にはおすすめしないなどの情報も掲載します。 沈黙のwebライティング 物語形式で下記を解説してくれる。かなりメディア運営始める人にはおすすめの本。 SEOを意識したライティングの構成 コンテンツの方針ぎめ メディア運営する際の技 […]

【読書感想】ゆうこすの共感SNSは現代のアイドルの教科書

ゆうこすの共感SNSを今更ながら読んだ。SNSの使い方というより、このSNSがメインの社会でアイドルの立ち位置が変わっていて、すごい人より共感しやすい距離の人が求めらているんだなと思った。 単純なhowtoだけじゃなくてその思想がすごく参考になる。 自分を漫画の主人公のようにセルフプロデュースする もうSNSを一種のドキュメンタリーにして物語として見れるように自分をセルフプロデュースする。結局なに […]

【読書感想】アウトプット大全-アウトプットの具体例が豊富-

アウトプット大全、ずっと気になっていたんですが読んでなかったのでこの年末年始に読破。結論から言うとアウトプットをすると記憶定着にもつながってインプットも捗るという話。DaiGoさんの超効率的勉強法なんかでも書いてる内容。 アウトプット大全要約 インプット:アウトプット=3:7 2週間に3回以上のペースがいい ちゃんとインプット、アウトプットにフィードバックする機会を設ける アウトプット大全感想 ま […]

【読書感想】残酷すぎる成功法則

成功者の条件を科学的なエビデンスを元に出す本。一冊で一つのオピニオンというよりいくつかの定説を実際のエビデンスを元に本当かどうかを調査する。章ごとに独立してて読み応えあるので長くなりすぎる章は別記事にまとめてみました。 優秀ってなんなのか? ギバー(与える人)とテイカー(貰う人)ではどちらが成功するか? 諦めは早いほうがいいのか? 外交的な人のほうが成功するのか? 内向的と外向的はそれぞれ良し悪し […]

【読書感想】残酷すぎる成功法則から諦めは早いほうがいいのか考えてみた

残酷すぎる成功法則の読み込み第3段!ということで今回は諦めがいいほうが成功するのか?について。諦めない人間が最後に勝つなんて言うけど本当?という話です。諦めないで継続して成功することは美談として語られることも多いけどどうなんだろう? ちなみに諦めない、執念に関してはこの映画が参考になる。 諦めないことは本当にいいことなのか? 諦めないこと自体がまず良いことなのか悪いことなのかでいうともちろんケース […]

【読書感想】残酷すぎる成功法則からいい人は損をするのか考えた

残酷すぎる成功法則を読み尽くすシリーズ第二弾。ということで今回はいい人は損をするのか?について考えていきたいと思います。よくいい人は損するとか、でも成功する人は人格もいいとか言いますが実際どうなんでしょ? ギバー(与える人)とテイカー(貰う人)ではどちらが成功するか? よくまず人に与えなさいなんて言うけど実際に人に積極的に与える人、ギバーは成功するのかというのもこの本では調査されていて、結論から言 […]